西村大樹 / Daiki Nishimura

PREV
NEXT

PROFILE

[個展]


2018.4 
「鬼火」大阪、spectrum gallery
2017.10
「軽くなった死者のはかり知れない重さ」京都、法然院
2017.4
「可視と不可視」大阪、spectrum gallery
2016.7
「GATE」大阪、spectrum gallery
2015.9
「白い雨」京都、法然院
2015.3
「黒い雨」大阪、spectrum gallery
2014.11
「硝子片の海で」京都、法然院
2014.3
「太陽と骨の夜」大阪、spectrum gallery
2013.10
「海のかなしきふくらみに」京都、法然院
2013.3
「昨日とまるで同じ今日」大阪、spectrum gallery
2012.12
「鐘の中の静かな夜にいつも世界は横たわっている」 大阪、専徳寺
2012.8
「月日」京都、法然院
2012.5
「今去っていく今に満ちている」大阪、spectrum gallery 
2012.2
「ただここに在る」奈良、Gallery E.R.I+Y
2011.8
「誰そ彼」 京都、法然院 
2011.6

「   」和歌山(高野山)、梵恩舎
2011.5
「   」和歌山(高野山)、普賢院
2010.10
「ゆく道の先へ」奈良、今井町森本氏町家ガレージ
2010.8
「ゆく河の流れ絶えずして」京都、法然院
 
[常設展]


Robert Yellin Yakimono Gallery 京都


[アーティスト支援:アートアクアリウム基金プロジェクト]


2016.11
Concorso Arte Milano 2016 選出
ミラノに招待を受け、企画展に参加


[アートフェア]


2018.9
Wop Art Lugano スイス、Carte Scoperte Art Gallery(ミラノ)より
2018.2
Affordable Art Fair / MILAM イタリア、Carte Scoperte Art Gallery(ミラノ)より
2017.10
PAD London 2017 イギリス、Katie Jones Japanese Art(ロンドン)より
2017.10
YOUNG INTERNATIONAL ART FAIR ♯11 PARIS フランス、GALERIE Akié Arichiより
2017.9
Wop Art Lugano スイス、Carte Scoperte Art Gallery(ミラノ)より
2017.2
Affordable Art Fair / MILAM イタリア、Carte Scoperte Art Gallery(ミラノ)より
2016.7
MASTERPIECE LONDON 2016  イギリス、Katie Jones Japanese Art(ロンドン)より
2015.11
ART SAN DIEGO 2015 アメリカ、spectrum gallery(大阪)より
2013.7
アート・サンタフェ2013 アメリカ、spectrum gallery(大阪)より


[グループ展]


2018.6

« Jeunes artistes émergents » フランス(パリ)、GALERIE Akié Arichi
2017.10
« Jeunes artistes émergents » フランス(パリ)、GALERIE Akié Arichi
2016.4
spectrum selection 2016   京都、法然院
2015.10
UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2015 大阪市中央公会堂
2014.11
Winter Luxe    大阪、阪急メンズ館
2014.10
西村大樹 稲吉オサム 神戸博喜 三人展 大阪、spectrum gallery
2013.11
西村大樹 稲吉オサム 二人展 大阪、spectrum gallery
2013.10
spectrum selection 2013  大阪、spectrum gallery
2012.6
Transience:Beyond the Horizon アメリカ、Japanese Friendship Garden / BALBOA PARK SAN DIEGO
2011.11
片山滋啓・西村大樹 2人展 element:water 大阪、spectrum gallery
2011.10
Living With Art 展 大阪、spectrum gallery
2010.3
東京ワンダーシード2010 入選
2009.7
三人展 奈良、財団法人喜多美術館
2009.3
東京ワンダーシード2009 入選
 
[賞]


2016

Young Creators Award 2016, 大賞 受賞, MI gallery
2015.10

UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2015 審査員賞(テヅカヤマギャラリー:松尾良一) 受賞
2009.2

大阪芸術大学卒業修了作品展 学長賞受賞(一席)

 

[コレクション] 


AMAN RESORTS  AMAN TOKYO 東京、アマンリゾーツ、アマン東京ホテル 2015年 
スイートルーム 14点作品設置
HOTEL PLAZA OSAKA ホテルプラザ大阪 2015年、47室作品設置 
◆ 法然院 京都市左京区
◆ 専徳寺 大阪府泉南市
◆ 普賢院 和歌山県 高野山
◆ 顯正寺 愛知県豊田市


[ ギャラリーコレクション ] 


◆ Spectrum Gallery 大阪
◆ Robert Yellin Yakimono Gallery 京都
◆ Katie Jones Japanese Art ロンドン
◆ MASUDA GALLERY シドニー

Solo Exhibitions


2018
”Wildfire” spectrum gallery, Osaka
2017
“Unmeasurable weight of death which is becoming lighter” Honen-in Temple, Kyoto
“VISIBILITY : INVISIBILITY” spectrum gallery, Osaka
2016
“GATE” spectrum gallery, Osaka
2015
“White rain” Honen-in Temple, Kyoto
“Black rain” spectrum gallery, Osaka
2014
“In the sea of glass fragments” Honen-in Temple, Kyoto
“The sun and night of bone” spectrum gallery, Osaka
2013
“After the Explosion of Horizon” Honen-in Temple, Kyoto
“Same day as yesterday” spectrum gallery, Osaka
2012
“The world always lies in the quiet night inside the mirror” Sentoku-ji Temple, Osaka
“Moon & Sun” Honen-in Temple, Kyoto
“Filled with now away from now” spectrum gallery, Osaka
2011
“Who is he?” Honen-in Temple, Kyoto
” ” Fugen-in Temple, Koyasan, Wakayama
2010
“The flowing river never stops” Honen-in Temple, Kyoto


Group Exhibitions


2018
“Jeunes artistes émergents” GALERIE Akié Arichi, France
2017

“Jeunes artistes émergents” GALERIE Akié Arichi, France
2016

spectrum selection 2016, Kyoto
2015

UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2015, Osaka
2014
“Winter Luxe”, Osaka
“Three Person Show” spectrum gallery, Osaka
2013
“Painting & Ceramic Two Person Show, Daiki NISHIMURA, Osamu INAYOSHI” spectrum gallery, Osaka
spectrum selection 2013, spectrum gallery, Osaka
2012
“Transience: Beyond the Horizon” Japanese Friendship Garden / BALBOA PARK, San Diego, USA
2011
“Element: Water” spectrum gallery, Osaka
2010
“Tokyo Wander Seed”, Tokyo
2009
Three Person Show, Kita Museum, Nara
“Tokyo Wander Seed”, Tokyo


Permanent Exhibitions


Robert Yellin Yakimono Gallery, Kyoto

 

Art Fairs


2018

Wop Art Lugano, Carte Scoperte Art Gallery, Switzerland
2018

Affordable Art Fair / MILAM, Carte Scoperte Art Gallery, Italy
2017

PAD London 2017, Katie Jones Japanese Art, UK
YOUNG INTERNATIONAL ART FAIR ♯11 PARIS, GALERIE Akié Arichi, France
Wop Art Lugano, Carte Scoperte Art Gallery, Switzerland
Affordable Art Fair / MILAM, Carte Scoperte Art Gallery, Italy
2016

MASTERPIECE LONDON 2016, Katie Jones Japanese Art, UK
2015

ART SAN DIEGO 2015, spectrum gallery, USA
2013

ART SANTA FE 2013, spectrum gallery, USA

 

Awards


2016
Young Creators Award 2016, First Prize
2015

UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2015, Judges Prize
2009

Osaka University of Art Graduation Award, First Prize


Collections


AMAN RESORTS AMAN TOKYO
HOTEL PLAZA OSAKA 

Honen-in Temple, Kyoto
Sentoku-ji Temple, Osaka
Fugen-in Temple, Koyasan, Wakayama


Spectrum Gallery, Osaka
Robert Yellin Yakimono Gallery, Kyoto
Katie Jones Japanese Art, London
MASUDA GALLERY, Sydney

STATEMENT

私が環境問題や水の循環等に、関心を持つ切欠となったのは父の存在だった。父は野鳥研究者で、様々な開発が環境に及ぼす影響を調査する、環境アセスメントという仕事をしていた。しかし、私が3歳の時に、重度障害者となり身体の自由を失うこととなった。父が亡くなるまでの20年間、動くことのない身体と対照的に前向きで自由な父の精神は健在であり続け、父と過ごす時間の重なりの中で, それは静かに伝わってきた。
父が設立に深く関わった、大阪、南港にある野鳥公園は彼の自然に対する想いが詰まった仕事であり、それは息子である自分にとって誇らしく思うことであり、同時に自分の中にも同様の自然に対する気持ちが存在していることを作品制作を通して感じていた。

水がなければ生命は存在できない。この当たり前の事を父との生活の中で実感した。父と私と自然、森羅万象が生み出してきたものとの関連性を強く意識した。ここで使っている自然という言葉には、森林だけではなく、地震や津波、飢餓、獣や虫の害というようなあらゆる現象を含んでいる。3.11以降、私の世界観は一変した。水という生命全体、地球の事を考えさせられた。環境汚染が深刻な問題として浮かび上がる。物質の進歩や社会革新によってもたらされた破壊という人類の中核にある矛盾。特に核、原発、放射能による汚染。
今、私にとって最も大切なことは個人が向き合うべき森羅万象の一象に意味と喜びを見出し、他者と共有すること。アミニズム思想を基盤とした神や仏という意識の再構築が火急の課題と感じていることであり、作品が鑑賞者にそのような意識と場を作り出すキッカケとなることを望んでいる。

地球という単位で物事を考えてみると、さまざなま生命体の内にカミを見ることができ、さまざまな非生命体の内にもカミを見ることができる。あらゆる循環の中に生かされている。この深さを見つめたい。それが環境問題を克服していく希望だと信じている。

One of the reasons why I became interested in environmental issues as an artist, especially water circulation which is a very important factor for our environment, is my father’s influence. My father was a wild bird researcher before he became a severely disabled person. Fortunately, I spent a meaningful time with him for twenty years since he had a very free positive spirit despite of his disabled body. There are two things I learned from him; how important water is for the environment, and that everything is all related with each other.

He was an establishing member of the Osaka Nankou Bird Sanctuary, and spent all his passion for nature in this work. While I have been very proud of his amazing work, I also have nurtured an interest towards the nature around us.

After the great earthquake in 2011, my perspective of the world has completely changed. I thought about the environmental contamination in Japan and the world from this disaster. This happened because of the contradiction lying at the heart of our lives. Materialistic innovation and environmental pollution. All of our lives stand on this contradiction.

As an artist living in this world, I create the trigger for viewers to feel and understand that we are all related, and that gods can be found everywhere around us. I believe that our compassion towards trees, flowers, ocean, rivers, mountains and sky will change something.
As far as I live in this world, I will continue to make art in hopes for the future.

TESTIMONIAL

西村大樹の作品は、一見湿潤な気候風土である此の国の自然を伝統的な画法によって描いた、エキゾチシズムに訴える作品として見過ごしかねない。しかしながら実際には、20世紀ドイツを代表するアンゼルム・キーファーの如く、油彩に金属粉や藁を混ぜた物質感のある画材を和紙にぶつける等、独自なマチエールを探求している。その特有なモノクローム表現は、硝煙の立ちこめる戦地、あるいはカタストロフ的な自然災害をも象徴的に表し出す。西村は此の国の伝統的資産に新しいかたちを与えていることに挑んでいる。

(公募)

At a glance, Daiki Nishimura’s work may seem to be piece of exoticism, a depiction of the nature of this country and its wet climate using traditional methods. However, he pursues an original matière by throwing a textured medium of oil paint mixed with metallic powder and straw onto Japanese paper, like Anselm Kiefer of the 20th century Germany. This characteristic monochrome expression symbolically projects battlefields smoking with gunpowder, or even, catastrophic natural disasters. Nishimura is applying a new form to this country’s traditional assets.

(Public)

助成 一般財団法人ニッシャ印刷文化振興財団
Funding:Nissha Foundation for Printing Culture and Technology

後援 京都商工会議所、一般社団法人京都経済同友会
Support:Kyoto Chamber of Commerce and Industry, Kyoto Association of Corporate Executives