アドバイザリーボード名和晃平、矢津吉隆
関連の展覧会が3月2日まで開催中

2019.02.25

ホテルアンテルーム京都で、アーティスト・藤元明による

「2021#ANTEROOM KYOTO」が開催されています。
ARTISTS’ FAIR KYOTO2019アドバイザリーボード名和晃平氏との

共同制作作品も展示されます。
3月2日(土)にはクロージングイベントとしてシンポジウム 「2021#夜会 -観光-」

が開催され、同じくアドバイザリーボードの矢津吉隆氏も登壇します。

 

【展覧会詳細】
「2021#ANTEROOM KYOTO」
アーティスト:藤元明(名和晃平との共同制作作品含む)
インタビュー(映像):日比野克彦/中山英之/黒瀬陽平/長谷川雅也/矢津吉隆/名和晃平
会期:2019年1月27日(日)~3月2日(土)
時間:11:00~21:00
会場:HOTELE ANTEROOM KYOTO l Gallery 9.5(担当:上田/江口)
主催:ホテル アンテルーム 京都
協力:パナソニック株式会社アプライアンス社 Game Changer Catapult
住所:京都府京都市南区東九条明田町7番

 

【クロージングイベント】
「2021#ANTEROOM KYOTO」のクロージングイベントとして、3月2日(土)シンポジウム「2021#夜会 -観光-」を開催いたします。
シンポジウム 「2021#夜会 -観光-」
日時:2019年3月2日(土)19:00~22:00
登壇:藤元明/矢津吉隆/新納平太/山田健二
司会:上田聖子(ホテルアンテルーム京都 支配人/アートキュレーター)
会費:1,500円

https://hotel-anteroom.com/exhibition_cat/1990/

助成 一般財団法人ニッシャ印刷文化振興財団
Funding:Nissha Foundation for Printing Culture and Technology

後援 京都商工会議所、一般社団法人京都経済同友会
Support:Kyoto Chamber of Commerce and Industry, Kyoto Association of Corporate Executives