西上翔平 / Shohei Nishigami

PREV
NEXT

PROFILE

1981年生まれ
2008年京都市立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了

Born in 1981
2008 M.F.A. Sculpture, Kyoto City University of Arts

STATEMENT

地層のように素材が積み上がる事で立ち上がるボリューム。断片が集合することによって形態の意味が変っていくさま。そのような当たり前の事が、私にとっての彫刻制作における本質です。

For me, the essence of creating sculptures is something natural, like the increasing volume when materials are piled up like the strata, or the meaning of a shape changing as fragments gather as one.

助成 一般財団法人ニッシャ印刷文化振興財団
Funding:Nissha Foundation for Printing Culture and Technology

後援 京都商工会議所、一般財団法人京都経済同友会
Support:Kyoto Chamber of Commerce and Industry, Kyoto Association of Corporate Executives